はるかぜだより

繭井遥(まゆいはるか)です☆
声の仕事、舞台、映像、MCなんかをやらせていただいてます!
最新ニュースは一番上の記事を、お仕事履歴はサイドバーの一番下にあるプロフィールを見てください☆☆  
あなたの胸にもあたたかなはるかぜが届きます様に(●´∨`●)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 香り | main | キャメラ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

旅の途中

2日ほど帰省しておりました。

理由は父親が入院したからなのですが、普段帰らない、状況もろくに把握してない私がこういう出来事にぶつかると、本当にいろいろ考えさせられます。

本来ならね、もっと普段から考えないといけないのにね、ごめんなさい。

とりあえずは大丈夫ですし、もうしばらく元気で頑張ってもらわないと!と思っているのですが、

人間いつ死んでもおかしくない

ってことは、とても身近なこととして実感しました。

人間そう簡単には死なない

と、両立して、存在してると思います。


そして、母親がなくなった時からずっと続いてる事ですが、

誰かがいなくなっても、時間は止まらないし
みんな生きていかなくちゃいけない

生きて行けてしまう。


でも、その誰かがいなくなったということは、

いつまでもいつまでも

大きなことであり続ける。


自分の生活が家族とはもう違うところにあって、
でももちろん切れるわけではなく
いつまでも支えてもらっていて

お返しできることがあまりにも少なくて落ち込んだりもしますが、
やれることをやるしかない。

でも、気づいたからにはもう少し
やれることを増やせるかもなぁ

とは思います。

自分の人生も大切にしながら。

父親のように

弱った時、
周りの人たちの大切さを感じられるような
年の取り方をしていけるように
と、
思いました。


うん、とりあえず痛めた左肩を治さないと←

| 繭井 遥 | - | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









PROFILE
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
カウンター
はるか
090617_145021.JPG
メロメロパーク
twitter
セルフィ
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS